• 今村ニュース&トピックス
  • 保育について
  • 園のご案内
  • 情報公開
  • 採用情報
ピックアップ ピックアップ ピックアップ
いまむらニュース&トピックス

2019/01/30

第70候


第70候
2019
120日1月24日
 

大寒・初候 蕗の華さく (ふきのはなさく)


蕗の蕾が冷たい雪の中から蕾をのぞかせる頃。俳句では、春の使者として春の季語


法蓮草 蕾抱く 夜の灯りに   



寒さの中で法蓮草をはじめとする

青菜がすくすく大きくなり、

天ぷらにしたり、おひたしにしたり

炒め物にしたりと楽しんでいる


畠の大根もようやく収穫の時を迎え

一生懸命抜いて、給食室にお届け。


根の部分はもちろん、葉の部分も

おじゃこと炒めてごはんにのせていただいた。


ごはんがとても進んだそうです。


しかし、なんと

まだまだ成長中の法蓮草が 蕾を見せ始め

大事そうに抱え込んでいるのを見つけた


えええ、法蓮草の花ってどんなのかしら!


それにしてもトウが立つのが早いんじゃない?

なぜ?と思ったら、やはり、夜間の防犯灯の

LEDの影響らしいです。


稲の穂が出なかったり、法蓮草が季節を間違ったり

人工的な光は

植物の生育に大きな影響がありますね

一覧に戻る